平成22年の定期監督等の実施結果

2011年5月19日

東京労働局が平成22年に実施した定期監督等の実施結果を発表しました。
その結果は以下の通りです。

? 実施件数と違反率
・実施件数 9,469件
・違反率 71.5%
? 違反件数が多い違反内容
(1) 労働時間 2,911件(30.7%)
(2) 割増賃金 2,237件(23.6%)
(3) 就業規則 2,025件(21.4%)
(4) 労働条件明示 1,770(18.7%)

やはり労働時間や割増賃金についての違反が多いようです。
今年度、東京労働局では長時間労働や割増賃金の不払い等については、是正を強化していく方針のようです。


詳しくは下記HPをご覧ください(東京労働局HPより)

http://www.roudoukyoku.go.jp/news/2011/20110517-teiki/20110517-teiki.pdf

ペイロール事業部 神田 晃二郎